ラーメン店を開業して雇われる事なく自由に働く生き方

毎年たくさんのお店が出来ては消えて行く中で、成功するお店と消えて行くお店の決定的な違いとは?成功して年商何億という売り上げを上げて自由を手に入れている店主と2年以内に消えて行くお店は何が違うのか?

「ラーメン」の記事一覧

お店探し

ラーメン店に修行に行くならどんな条件のお店を探せばいい?

僕は全くの未経験からラーメン店に働きに行きました。 そしてそのお店は超有名店でした。 平日でもお客様が途切れる事はなく、 土日になればお店の外には行列が出来るようなお店でした。 そんなお店でしたので毎日とても忙しく、 仕込みから営業までそれなりに高いクオリティーとスピード感は求められました。
価格

ラーメン一杯の価格が1000円は高い?

最近は一杯のラーメンが1000円を超えるお店も増えてきました。 とうとうラーメン一杯1000円の時代に突入か? とも言われています。 ひと昔前の一杯500~600円が当たり前の時代を生きてきた人たちからすれば、 一杯1000円のラーメンはとても信じられない値段設定に感じるかもしれません。
失敗

ラーメン店を開業して失敗する理由とは?

毎年、出来ては消えて行くお店が多いラーメンの世界で開業から何十年も営業を続けているお店もあります。 開業して間もないのにお客さんに支持されて瞬く間に人気店に昇りつめるお店もあります。 店主はお店に出る事もなく、金銭的にも精神的にも時間的にも自由な生活を手に入れて…
従業員

ラーメン店には従業員は何人ぐらい必要なのか?

ラーメン店にも大小様々なお店があり、 そこで働いている従業員の人数も様々だと思います。 これはお店の規模やそのお店の仕事量にもある程度左右されますし、 そのお店の在り方や、会社事情などに影響される所もありますが、 そのお店で働く人数を決定出来るのは...
アレルギー食材

アレルギー表示は必要なのか?

近年、特定の食物に対してアレルギー症状を引き起こす人に配慮して、 飲食店でもメニューにアレルギー表示を行っているお店が増えています。 アレルギー症状が出る人の中には、血圧の低下や意識障害を引き起こし、 場合によっては生命を脅かす危険な状態に陥る事もあります。
食材

ラーメン店を運営して行く上で管理すべき最も大事な事とは?

ラーメン店を開業した時はもちろん、 ラーメン店に働きに行ってお店を任される立場に立った時にも、 お店を運営して行く上でたくさんの事を管理する事になります。 ”味”、売り上げ、従業員管理、接客、育成、仕入れ、衛生管理など…
海外

ラーメン店の海外出店について

寿司とラーメンはもはや日本の文化として認められる時代になりました。 日本のラーメン店でも近年、外国人のお客さんが毎年増加していて、 英語でのメニュー表記や、食べ方を解説したPOPなどを作成して、 外国人のお客さんに向けた対応を強化しているお店も目に付くようになりました。 日本から海外に進出して、海外で大成功を収めているお店もたくさんあります。