ラーメン店に修行に行くなら有名店に行くべき?

 

僕は全くの未経験からラーメン店に働きに行きました。

そしてそのお店は超有名店でした。

平日でもお客様が途切れる事はなく、

土日になればお店の外には行列が出来るようなお店でした。

 

 

そんなお店でしたので毎日とても忙しく、

仕込みから営業までそれなりに高いクオリティーとスピード感は求められました。

全くの未経験からはじめた僕には当然ついていける訳もなく、

周りの先輩達から怒られながら、フォローされながら只々毎日が必至でした。

自分の仕事の遅さを挽回しようと最初の数か月はまともに休憩すら取った事もありませんでした。

 

 

それでも半年もすれば、

周りの先輩達に遅れることなく、一通りの仕事はこなせるようになりました。

と言っても、あくまで作業レベルの仕事は…という事です。

スープを炊いたり、営業中にラーメンを作ったりするような大事な仕事をやらせてもらうまでには、

1年ぐらいは掛かりました。

 

こうお話しすると、有名店に行くと1年ぐらいは大した仕事はさせて貰えないのか?

と思うかもしれませんが、

これは有名とか、無名とかに関係なくそのお店の状況や、

そのお店の責任者の育成方法とかで大きく変わって来ます。

 

たとえば、僕がラーメンの世界に入った時は、

ラーメン店で働きたいという人がたくさんいました。

僕が働いていたお店は有名店という事もあり、

毎日のように応募の問い合わせがあり、週に何度かはまとめて面接を行っているような状況でした。

(今の人手不足の現状からは想像もつかないかもしれませんが…)

 

 

そのような状況下のお店では大事な仕事を任せて貰うのにどうしても時間は掛かってしまいます。

人が揃っているため、無理に新人を育てる必要がないからです。

逆に、今の現状のように人手が全く足りていないお店の状況ならまた話は変わって来ます。

(どこのお店も現状人手不足には悩まされていますよね)

人手不足のお店なら新人をどんどん育成して成長させて、

お店にとっての戦力に育てていく事は急務になります。

僕の時とは違ってこういうお店に働きに行く事が出来れば、

大事な仕事を任せて貰うまでの時間は大幅に短縮されるでしょう。

 

 

修行に行くのに有名か無名かは関係ありません。

あなたは何を学びたくて修行に行くのか?

という部分が一番大事なところです。

全く有名ではないお店でも、

自分が学びたい事がそこにあるのなら何の問題もないと思います。

 

そもそも僕はラーメン店を開業するのにラーメン店に修行に行く必要すらないと思っています。

それは実際に全くの未経験からラーメン店で働いて来た僕の感想です。

詳しい事は以前の記事で書いたので興味がある人はそちらの記事も見てみて下さい。

 

ラーメンを学ぶには独学?ラーメン店での修行?ラーメン学校?フランチャイズ?

 

 

 

どんなに有名でクオリティーの高いラーメンを提供しているお店でも、

修行に行っても何もやらせて貰えない、教えて貰えないようなお店に働きに行けば、

大切な時間が無駄にどんどん過ぎてしまい、

本当に学びたい事を学べるまでに数年という時間が簡単に流れてしまいます。

 

 

それでもどうせ修行に行くなら有名店で働きたいという人は一定数います。

これは僕自身がお店を任せて頂いて、

店長としてたくさんの人を面接して来たり、

実際に一緒に働かせて貰って感じたことですが、

 

  • 有名店だから何か特別な事をしているんじゃないか?
  • 何か特別な食材を使用しているんじゃないか?
  • 何か特別なスキルが学べるんじゃないか?

 

などの ”過度な期待” を持って入ってくる人が多い気がします。

そしてそういう人に限って続かないですね。

有名店だからといって、とくに特別な事をしているお店はあまりないんじゃないでしょうか?

むしろ当たり前の事を当たり前のようにやっているお店が多い印象です。

 

 

修行に行くお店選びの基準とは?

 

ラーメン店に働きに行く時にお店を選ぶ基準としてよく耳にするのが、

 

  • 給料
  • 労働時間
  • 社会保険
  • 休み

 

などが挙げられると思います。

これは実際に働いている人の中にも、ここに不満を持ち辞めて行く人はたくさんいます。

 

これ、わかるんですけど…

完全にずれてますよね?

 

そもそもラーメン店に働きに行く目的は何なのか?

ここは明確にしておく事が大事だと思います。

 

僕のブログを読んでくれている人は、

ラーメン店で開業を目指している人がほとんどだと思います。

そういう人達にとってラーメン店に働きに行く理由は、

 

  • 接客
  • お店の雰囲気(店作り)
  • 仕込み
  • オペレーション
  • 衛生管理
  • 食材管理

 

などを学びに行く事だと思います。

という事は、

これらがお店選びの基準になるという事ですよね?

 

給料だとか、休みだとか、社会保険だとかは関係ないですよね?

(気持ちはわかりますが…)

そもそも僕はラーメン店を開業するのにラーメン店での修行は必須だと思っていません。

独学で学び成功している人はたくさんいますし、

僕もそちらを推奨しています。

 

 

それでもラーメン店に働きに行く事を検討している人は、

しっかりと目的を持って、その目的に沿ったお店を選び、

期限を切って、忙しい毎日に流される事なく強い気持ちを持って学びきってほしいと思います。

 

実際に働いてみるとわかると思いますが、

多くの人がこの目的を見失い、日々の作業に追われ、

気づけば数年の時間を経ているのが実情だと思います。

 

 

最初の ”想い” を忘れないようにして下さいね。