ラーメンについての知識を本屋に探しに行く必要は無い

 

僕はラーメン店を開業するなら、しっかりと独学で学んでから独立する事をおすすめしています。

 

それは学校などに何十万円ものお金を使うぐらいなら、独立資金に回して欲しいし、 ラーメン店に働きに行き、長時間の労働を強いられ多くの時間を失うぐらいなら その時間を使って経営について真剣に学び、勉強した方が 成功する確率は圧倒的に高くなるという思いからです。

 

経営について学ぶと言っても、本屋さんに行って経営学の本を探して買って来る必要は ありません。

 

本気で経営について学び、身に付けようと思うと膨大な時間が必要になってくるでしょう。

あなたが学ぶべき事は、ラーメン店を運営して行くのに必要な知識です。

 

本屋さんやインターネットで”有名店のラーメンの作り方”みたいなものを無駄に探しに行く必要はありません。

タレやスープに関しても同じです。

色々な本が出ていたりします。

(もちろん、それを参考にするのは構いませんが縛られる必要はありません)

 

しかし、そんな本など見ているよりも自分で実際に作って試行錯誤して行く事の方が はるかに勉強になると思います。

 

ラーメンは自由なものです。

正解なんてありません。

 

実際、お店によっても色々な事が全然違います。

有名店だから正しい訳でもありません。

 

たくさんの知識や技術を持ってる一部の人だけがおいしく作れる訳でもありません。

(簡単に作れて本当においしく、評価の高いお店も僕は知っています)

 

本当においしい料理を作る、普通の主婦の人もいますよね?

そんな人が本気で経営を学び、勉強してお店をだせば間違いなく成功するでしょう。

味に関して言えば、極端な話おいしければいいのです。

(ブランディングを学べばそこに付加価値をつけて魅力的に魅せる事も出来ます)

 

そこで参考にするものは一般的に売られている本や雑誌ではありません。

 

では何を参考にすればいいのか?

 

ラーメンについて学べる一番の教科書は?

 

それは、あなたが目指す、あなたが好きなラーメン屋に何度も何度も食べに行く事が、あなたにとって一番の勉強になると僕は思います。

 

そこで学ぶべき事は味だけではありません。

 

店作り、接客、オペレーション、もちろん盛り付けに至るまで全てが勉強になるはずです。

そしてそれは1つの基準になるでしょう。

あなたが越えなければならない壁です。

 

本や雑誌では学ぶ事の出来ない、リアルな情報がそこにはたくさん溢れています。

 

何度も足を運ぶ事によって今まで見えなかった事が見えるようになる事もあるでしょう。

実際にスープを作っている場面を目の前で見る事もあるでしょう。

使用している食材を目にする事もあるでしょう。

もしかするとチャーシューやメンマやその他の仕込みを目にする事もあるかもしれません。

 

全て目で見て、耳で聞いて、舌で味わって、お店の雰囲気を体感しながら学べる訳です。

 

ラーメンのレシピについて

 

僕がよく聞かれる事の1つにレシピがあります。

最初はレシピを求める人が本当に多いです。

 

本や雑誌やインターネットで膨大な時間を使って調べています。

だからレシピについて少しお話ししておきます。

 

僕は長年”ラーメンの世界”で働いてきました。

その中で自分が働いてきたお店はもちろん、仕事柄その他の(有名、無名を問わず) 多くのお店のレシピも把握しています。

 

しかしそれを人に伝える事は絶対にありません。

 

”自分の信じた道”を目指して、 自分で考え、試行錯誤を繰り返し、何度も失敗を重ねてはじめて出来た大切なものだからです。

そしてそれは現在進行形で今も続いています。

お店によっては働いている人達にすら、全ては教えないお店もあるぐらいです。

 

ただ、他人の考えたレシピを追い求めた所で、あなたが成功する訳ではないのです。

もっと言えば、自分で少し色々と出来るようになってくると、 他人のレシピは気にならなくなって来ます。

(どうすれば自分の頭の中にある味が再現できるか?)

(どうすればもっとおいしく作る事が出来るのか?)

そこが本質です。

 

そうなってはじめてスタートラインに立てたという事でしょう。

インターネットで言われている有名店のレシピなんかも正確なものではありません。

実際に作ってみればわかると思います。

全くのデタラメな訳でもないですが、同じものは出来ないでしょう。

 

最初はそれを知りたがる気持ちがわからない訳ではないですが、 学ぶべき事を学んで、しっかりと自分の力を付けていく事が一番の近道になるという事です。

(レシピを知りたがる一番の理由はどんな食材をどれぐらい使用すればどんな味になるのか?)

たぶんその基準を自分の中に作りたいからだと思うのですが…

 

そもそも、人に教わっただけの知識や技術で独立しても成功する事は極めて難しいでしょう。

全ては自分で試行錯誤して、考え、修正して、経験して来た事だけが力になります。

そして独立してから学ぼうとしても、現実問題そんな時間はないと思います。

 

だからこそ”今”を大事にして欲しいと思っています。