育成は1つのスキル

実際に自分でお店を出した時には、頭を抱えるような問題が色々と出て来ると思いますが、

その中で多い問題の1つに育成が挙げられると思います。

ここはどんなお店でも苦労されている所ですよね。

 

僕の所にもよく相談があります。

 

期待して雇った人間でも、

自分が期待する仕事量をこなせなかったり、

1つ1つの仕事がいい加減だったり、

逆に丁寧過ぎてスピードが足りなかったり、

接客で気が利かなかったり、

味に対してまだまだ未熟な部分が多かったり、

と、

全てを任せるには心許なく感じてしまい、

自分でお店を持ってもいつまでも現場から抜けられない人は実はかなりたくさんいます。

 

人を育て育成して行く事は、あなたが自分でお店を持った時はもちろん、

ラーメン店に働きに行って、立場が上がり管理する側に回った時にも非常に重要な仕事になって来ます。

 

ここが出来ないと、独立してもあなたが自由になる事は難しくなってしまいます。

 

実際僕がラーメン店で働いていた時も、

後輩が新店の店長を任されたりしていましたが、 この育成が出来ずに、かなり大変な目にあっている人は多かったです。

 

独立して自分のお店を持った人でも、人が育てられずに苦労している人も多く、

今でも朝の仕込みから夜遅くまでお店に立ち続けている人もいます。

(それが好きでやっている事なら問題ないのですが… )

 

育成が出来ないと、

  • 無駄な人件費を多く支払わなければいけなかったり
  • お客さんの不満を誘発したり
  • いつまで経っても仕事が楽にならなかったり
  • 自分の自由な時間を作る事が出来なかったり
  • 店の空気が悪くなったり
  • 売り上げに直接響いて来たり

 

お店としては最悪な状態に陥る事になってしまいます。

 

この育成の方法はたくさんありますが、 基本的には、人を育てるという事は我慢です。

この我慢をいくつ重ねる事が出来たかで、相手に与える信頼も大きく変わって来ます。

 

もちろん最初に伝えるべき事は伝えなければなりませんが、 伝えるべき事を伝えた後は、経験を重ねて勉強して貰うしかありません。

 

当然、失敗する時もあるでしょう。

時にはお客さんに迷惑を掛ける事もあるかもしれません。

 

それでも暖かく見守りながら、しっかりとフォローして経験を積ませながら育成して行く事は 非常に大事な事なのです。

 

あなたにとってはすごくストレスの掛かる事だと思います。

自分でやればいいだけの事ですからね。

お店の事も心配になるでしょう。

気持ちは痛いほどわかります。

 

しかし、それでは人は育たないのです。

人を育てるには、きちんとしたプランを持って 環境から作ってあげる事が本当に大事な事になって来ます。

 

まずはきちんと教えて、やって見せて、やらせて見て、しっかりとチェックする。

これは心がけていて下さい。

 

従業員にどこまで任せるのか?その見極め方とは?

 

本質的には、誰にどれだけ教て、どこまで任せられるのかを見極める事です。

その見極めの方法は、その人の人間力を知る事です。

ここを見誤ると大きな問題が生まれる事になりかねません。

 

人を育てる事は、非常に大変な事であり、重要な事でもあります。

 

しかし、きちんと成長してくれるとあなたにとって大きな力となり、頼もしい存在になるでしょう。

しっかりと成長して、色々な事が任せられるようになって来ると、

仕事のスピードが上がり、仕事量が増え、

少ない人数でもお店を回せる事が出来るようになって

人件費も抑える事が出来るようになるでしょう。

 

育てた人間が、今度はまた別の人を育てる事でいいスパイラルが出来上がり、

自然とお店が進化して行く事が出来るでしょう。

 

こうなれば自然とあなたの仕事は無くなって行き、自由な働き方をする事が出来るはずです。

 

空いた時間で次のお店の計画を考える事も出来るだろうし、

旅行や趣味に時間を使う事も出来るだろうし、

家族との大切な時間を過ごす事も出来るはずです。

 

ここまで来るのは少し大変ですが、決して不可能な事ではないという事です。

時間的な事だけで言うと、これぐらいの自由な時間を手にしている人はたくさんいます。

 

経営者の仕事とは本来、作業を行う事ではない訳です。

 

しっかりと数字を把握し、管理しながら仕事を広げて行く事です。

その為にもしっかりと任せられる人材を育成していく事は、あなたにとっても従業員にとっても非常に大事な仕事になってきます。

 

ここが出来る人は圧倒的に従業員からの信頼感が違って来るわけです。

人を育成する事が出来るようになると自分も大きく成長する

 

 

育成に関しては、僕もコンサルをする上で非常に重要視している部分です。

 

ただ売り上げを上げるだけなら、問題点を見つけ出し、その方法と手段だけを伝えて行けばいいだけなのですが、

それでは根本的な解決にはならない訳で…

 

本質的な問題を解決して行くなら、経営者を含めた人材育成が僕の仕事になって来る訳なので…

 

ただ、ここを理解出来ない人が多いなという葛藤も僕の中ではあるのですが…

(ようは、売り上げさえあがればいいという人ですね…)

 

手段や方法などは時代と共に移ろいで行くものですが、

本質的な部分は簡単には変わる事のない部分ですから。

 

僕が伝えて行きたい部分もそこにある訳です。

 

育成はすごく時間が掛かる所ですが、ここはものすごく大事な所なので焦らず、気負わずやって行きましょう。

 

これが出来るようになると、あなた自身も大きく成長する事になって行きます。

信用も生まれますし、人間的にも一回りも二回りも成長するでしょう。

取り組んで行く価値のある事です。